一点集中!ダイエットをするなら、生理後の一週間がオススメ!

どうして生理後がよいの?

生理が終わると、エストロゲンという女性ホルモンが多く分泌されます。このエストロゲンには、食欲を抑えて脂肪燃焼を促す作用があります。そのため痩せやすくなるのです。

生理が始まる一週間前から毎日豆乳をコップ一杯飲むと、生理後エストロゲンの働きがよくなります。また、生理前の不安定な状態も緩和することが出来ます。

オススメの食事内容とは

生理後の食事は、ごはんやお菓子などの炭水化物を控えて、肉や魚などのタンパク質、野菜やフルーツなどのビタミンやミネラル、食物繊維を多く摂取するとよいです。

タンパク質を多く取ることで、脂肪燃焼が効果的に行えます。タンパク質は筋肉の再生、増量に必要不可欠な成分だからです。適度な運動を取り入れることで筋肉がつきやすくなり、基礎代謝のアップを計ることが出来ます。エストロゲンによる脂肪燃焼との相乗効果を目指しましょう。

ビタミン、ミネラルには脂質や糖質を効率よくエネルギーに変える作用があります。エネルギーに使われなかった脂質や糖質は、脂肪となって体に蓄積されてしまいます。ビタミンやミネラルを摂取することで、脂肪が蓄積されるのをカバー出来るのです。食物繊維には、便秘解消や血糖値の急上昇を防ぐ効果があります。便秘を解消すると、代謝がアップして痩せやすくなります。また、血糖値が緩やかに上昇すると空腹感を覚えにくくなります。さらに、余分な糖分を血液中に取り込むのを緩和して、脂肪の蓄積を予防する効果も期待出来るのです。

品川美容外科の告訴まとめサイト