美容の大敵だから絶対に避けよう!有効な冷え性の対策とは何か?

どうして冷え性は恐ろしいの?

いつまでも美しく、健やかな容姿を保ちたいと願っているなら、冷え性の対策が必要です。その理由は、冷え性を発症すると、美容に悪影響をもたらすからです。まず、体が冷えると全身の新陳代謝が滞るために、肥満になりやすいという特徴があります。せっかくダイエットをしても、体重を減らすことが難しくなりますから気をつけましょう。便秘を発症しやすくなることも、冷え性の原因として挙げられています。便秘になると、体がむくんだり、肌が荒れたりします。さらに、血行が悪くなるために顔色が青ざめて、健康的なイメージが損なわれます。肌から潤いが失われて、メイクのノリが悪くなる場合も見受けられますので、冷え性には注意すべきです。

おすすめしたい冷え性対策

冷え性の対策として、服装に配慮することが有効です。まずは、首元を温めましょう。首を露わにしていると、体温が下がりやすくなるからです。マフラーやスカーフを常用する方法はおすすめです。さらに、足首を覆うことも重要なポイントです。とりわけ冬は足首が寒くなりますので、ロングブーツやレッグウォーマーなどで隠すように心がけましょう。また、入浴する場合は、必ず浴槽に浸かることが大事です。シャワーだけで済ませると、入浴後に体が冷えやすくなりますから要注意です。さらに、保温効果が高い入浴剤を使用すれば、湯冷めをする心配がありません。尚、ミカンやレモン、柚子など柑橘類の皮を干しておけば、入浴剤の代わりになります。

品川美容外科の2chについて詳しく