脂肪太り・水太りを撃退!代謝をコントロールしよう!

筋肉が落ちてきたなと感じたら

お腹まわりについてきた脂肪やむくみをすっきりと落としたいのなら、代謝をサポートするサプリメントなどを取り入れてコントロールしていくといいでしょう。年齢とともに筋肉が落ちてきているなと感じているのならHMBがいいですよ。これは必須アミノ酸のロイシンを原料に体内で作られる成分で、筋肉の合成を促すことからアスリート向けの筋肉サプリとして使用されてきました。加齢や運動不足で筋肉が落ちれば、当然、代謝も落ちてしまうので、脂肪太りの要因に筋肉の衰えが関わっているのならHMBを試してみましょう。また、脂肪などの栄養素からエネルギーや熱を作るのに必要になるのがミトコンドリアです。HMBの服用で筋肉細胞が増えれば、ミトコンドリアも増加し代謝が効率よくアップするうえ、一つの細胞に含まれるミトコンドリアの数も増やしてくれるので代謝を格段に上げる効果を期待できるでしょう。さらに、長寿遺伝子も活性化してくれるので、脳やお肌、血管なども若く保ってくれますよ。

冷えが気になる時には

体脂肪が落ちにくいだけでなくダイエットの大敵でもある冷えに悩んでいるのなら、体温を上げて代謝をアップの立役者、褐色脂肪を活性化してくれるカプシノイドがいいでしょう。カプシノイドなどの植物成分を摂取すると褐色脂肪は活性化しますよ。褐色脂肪の活性を上げるのは交感神経です。交感神経の活動が高まると褐色脂肪とともに白色脂肪も活性化されるので中性脂肪も分解されますよ。それが熱に代わるので体脂肪も落とし冷えを解消するダブルの効果を生み出してくれるでしょう。褐色細胞は活性やその数に個人差はありますが、活性が低い人でも継続的に摂取することで代謝をあげられますよ。

品川美容外科の判例について詳しく